メニュー

タイにおけるM&Aケーススタディーと採用について | タイ,M&A,企業買収

セミナーseminar

タイにおけるM&Aケーススタディーと採用について

タイにおける採用に関するポイントをプロが解説、そして活発化するタイの M&A 事情からそのヒントをご案内!

開催日 2016年6月10日(金)
日時 14時30~16時45分
開催国 タイ
開催場所 Rajanakarn Building 8th floor
アクセス

Rajanakarn Building 8th floor

セミナー構成 1、タイでの人事採用について~タイ人・日本人採用のポイント~
2、タイにおける M&A の進め方と実務的な注意点
3、タイにおける M&A・合弁事業の実情~成功と失敗をケーススタディーで学ぶ~
各パート講師 1、萬玉 文子・ 吉田 裕志(JAC Recruitment)
2、長濱光
3、楠本 隆志

講師紹介

【長濱 光】
カナダレスブリッジ大学留学。
日系コンサルタント会社を経て 2011 年、 Kusumoto Chavalit & Partners Ltd.に入社。
東南アジア最大の映像制作会社カンタナ社と日活、日本テレビ放送網の合弁組成、タイ最大級の畜産会社ベタグロ社(売上約2800 億円)とポム・フード社の合弁組成、タイ鉄鋼大手ジュタワン社、理化工業のM&A、三菱地所、タイ三大デベロッパーである AP Thailand 社との合弁などでアドバイザーを務める。現在、東証一部上場企業をはじめとする多くのM&A、合弁組成等を担当。

【楠本 隆志】

大阪外国語大学(現大阪大学外国語学部)。米国ワシントン大学大学院(経営管理プログラム)修了。日系商社(サウジアラビア、ニューヨーク、シアトル勤務)、バンクタイ執行副頭取を経て、現在は Kusumoto Chavalit & Partners LTD. マネジングパートナー。史上初の日タイ間クロスボーダーM&A を実行した他、幾多の日系企業タイ進出案件等を実現。主として日系企業のタイ進出支援のためのビジネスモデル構築、 M&A、 JV 組成等に注力している。(タイで日系企業 1000 社超を訪問)

費用 無料
協賛企業 JAC Recruitment

このセミナーへのお申し込みはこちらのフォームから

必須項目です。
必須項目です。
Eメールアドレスを入力してください。
必須項目です。
必須項目です。
不正な入力です。